東京都練馬区のインテリアコーディネーターです。特に練馬区・中野区・杉並区などお近くの皆様、すばやくお打ち合わせに伺えます。お気軽にご相談ください。

 
HomeIC

HomeICのコンセプト

今の家(部屋)をいろいろな意味で残念に思っているあなたに、インテリアを整えることで
自慢の家(部屋・コーナー)を実現して、お友達を呼びたくなるようなワクワク感を手に入れてほしいと思っています。
 

クレド(信条)

  • ホームドクターのようにあなたに寄り添って、インテリアへの悩みを解決するお手伝いをします。
  • あなたの手が届くご予算で、あなたの自慢の家(部屋)になるようにインテリアのご提案をします。
  • インテリアを通して、あなたの夢や希望を叶えられるよう、いつでもお手伝いします。

HomeICのコンセプト

今の家(部屋)をいろいろな意味で残念に思っているあなたに、インテリアを整えることで自慢の家(部屋・コーナー)を実現して、お友達を呼びたくなるようなワクワク感を手に入れてほしいと思っています。
 

クレド(信条)

  • ホームドクターのようにあなたに寄り添って、インテリアへの悩みを解決するお手伝いをします。
  • あなたの手が届くご予算で、あなたの自慢の家(部屋)になるようにインテリアのご提案をします。
  • インテリアを通して、あなたの夢や希望を叶えられるよう、いつでもお手伝いします。

伊藤 ゆかり(インテリアコーディネーター)
 

子供の頃からものを作るのが好きで、絵を描く、小物を作る、漫画を描く、服をデザインして作る…など、ずっと創作活動をしていました。
大人になって広告代理店に勤め、ものを作る周辺の仕事をしていましたが、やはり自分で創り出したいと思うようになりました。
30代で独身ながらマンションを購入した際に、インテリアコーディネーターという職業に初めて出会い、「これだ!」と思いました。以前より建築やインテリアには興味があり、ひとり暮らしの部屋をあれこれ自分なりにアレンジしてきたからです。
実際資格を取って仕事をし始めたのはそのだいぶ後になりましたが、リフォーム会社やマンションのオプション会を取りまとめる会社などに勤めた後、新築の注文住宅をコーディネートする仕事を受けるようになったのがフリーとしてのスタートになります。
インテリアコーディネーターというと「家具屋さんにいる人」とか、「新築住宅やマンション購入時に会ったことがある」もしくは、「豪邸のカーテン・家具などを提案する人」というイメージがあるかと思います。
でも私はもっと日常的に、お引越しや気分転換の模様替えの時などに、「居心地の良い部屋」、「お友達が呼べるちょっと自慢の部屋」、「お気に入りのコーナー」を作りたいと思ったら相談できる相手として、皆さんの暮らしに寄り添いたいと思っています。ちょっとしたご相談はメールでのお返事もしますので、気軽にご連絡下さい。