MVテキスト
心地よい空間をあなたに...インテリアで叶える理想のくらし
MV画像
MV画像
MV画像
About

美しく快適なお部屋で
理想の暮らしを叶えます

10年以上の業務経験を持つ練馬区のインテリアコーディネーターHome ICは、いつもそばにいる相談相手として洗練されたインテリアコーディネートをお届けします。丁寧なヒアリングを通じて、美しい・優しい・カッコイイ・可愛いなど、さまざまなデザインの家具のご提案や、その配置、カーテンや照明、小物などのご提案で、快適な空間づくりをしています。お客様の理想の暮らしを叶えられるよう、ライフスタイルに合わせた柔軟なリフォームサービスも行っています。
あなたとあなたのお部屋に寄り添って、親身なホームドクターのように身近に感じていただける立場で、美しく快適なお部屋を実現するべく日々努力しておりますので、ぜひご相談ください。
about_icon
AdobeStock_484039130
Menu

ご要望に合わせた
メニューをご案内

理想の空間づくりを総合的にサポートし、柔軟にご満足いただける結果をお届けできるよう、各種サービスをご用意しています。
事例についての詳細をHouzzに掲載しております
事例についての詳細をHouzzに掲載しております。(外部サイトに移動します)
※現在このHP上に写真掲載が少ない状態ですので、ぜひこちらをご覧ください。
アイコン1 アイコン2 アイコン3 アイコン4 アイコン5
Houzzより度々サービス賞をいただいています。
Greeting
4TOP、Greetingの写真240409
Greeting

経験を活かした
サポートを用意

心をこめた丁寧なカウンセリングで、今までの生活経験とインテリアの経験を活かしたご提案をしています。お客様との信頼関係を築きながら、空間全体のバランスや調和を考えたご提案をすることを大切にしています。
伊藤ゆかり
インテリアコーディネーター Home IC
Access

ご予算なども考慮したプランを提案

Home IC

住所

東京都練馬区光が丘

アクセス

お客様のニーズに合わせた丁寧なサービスをお届けしております。
ご予算やライフスタイルの状況に応じた、オーダーメイドのプランをご提案しておりますので、なんでもご相談ください。

  • インテリアにまつわるよもやま話を書いています。インテリアに関する私の考え方や、ちょっとしたアイディア、時にはトレンドや最新情報など、ご自宅のインテリアを整えるヒントになれば幸いです。
  • 想定される質問に対して丁寧にお答えしています。HomeICの業務範囲、予算に合わせた対応方法、ご提案に要する期間など、色々なインテリアのお悩み事に合わせてお答えしていますので、ぜひご覧ください。
Blog / News

インテリアコーディネーター
ブログ

日々のこと・お仕事のこと・もろもろ

お客様のインテリアへの想いやご要望とそれに対する私のご提案、施工例、新しいインテリアデザインの情報、トレンド、発見など、ありとあらゆる事柄を発信しています。新しい事例の紹介はもちろん、IC仲間との活動、普段の生活ぶりなども含めて私というインテリアコーディネーターのご紹介と考えてブログを運営しています。あまり頻繁な更新とはいえませんが、時々ご覧いただけると嬉しいです。
画像1622
初国立競技場!オリンピック会場かと思うと感慨深い…

インテリアコーディネーターHomeICのブログにようこそ!


昨夜は、今一番応援している久保建英選手のプレイを見に、新国立競技場に行ってきました!スペインリーグのレアル・ソシエダと東京ヴェルディの親善試合です。

(※このブログは完全プライベートな内容なので、ご興味のない方は飛ばして下さいね^^;)


新国立競技場

初めてサッカーの試合を見たのはかなり大昔の同じ場所、旧国立競技場で、ジーコの引退試合(のうちのひとつ?)です。

チケットをいただいての観戦で、上の方の席で選手がとても小さくしか見えず、普段見ていないのもあってどれが誰ともわからない状態でしたが、試合中ずうっとボールが動いていて、下手すると選手が倒れていてもゲームが続いている(当時)のが不思議で「サッカーって面白い」と、その時初めて認識しました。


レアル・ソシエダ対東京ヴェルディ

昨日はソシエダ側のゴール裏席最前列で、ピッチは近いんですが、目線が低いのでゲーム内容はちょっとわかりにくかった…。劇場でお芝居を見る時もそうですが、やはり少し後ろ目の席で俯瞰で見られる方が全体がわかりやすいですね。


新国立競技場

新国立劇場といえば、言わずと知れた隈研吾さんの設計で、庇に47都道府県の国産材を使っているとのことで、しっかり写真も撮ってきましたが、オリンピック会場というのもちょっと感慨深いところでした。

なぜかというと実りはしませんでしたが、東京オリンピックが決まってから、会場の何かに参加できないかと、仲間とプレゼンテーション活動をしていた時期があったからです。


新国立競技場

そんなこんなで色々な思いを抱きながら、楽しく観戦してきました。

前半はソシエダがずうっと攻めていて、後半途中まではヴェルディが結構攻めていたし、久保選手はほぼ前半だけの出場で、「向こう側」ばかりが盛り上がっていたのがちょっと残念でしたが、ザハリャン選手のすごいシュートシーンは見られたので、満足です。


スポーツはもっぱらテレビ観戦が多いのですが、演出の花火や応援の歓声など…やはり実際に会場で見るのは臨場感があって楽しいですね!

機会があったらまたサッカー観戦をしたいと思います。



画像1620
ファブリック万歳!カーテン生地は万能?です

インテリアコーディネーター、HomeICのブログへようこそ!


中央区のお客様の模様替えのプランの打ち合わせに行ってきました。

全体をすごく変えるという感じではないので、前回の打ち合わせで大体のことは決まっていたのですが、リビングのラグをモリスにするか、無地にするかでしばらく悩まれました。(猫ちゃんが汚す可能性があり)

結局、「モリスが好き!」というのが優って、モリス柄に決定。一応そこにクッションのご提案も考えていたのですが、そちらは良く来訪される方の好みに合わせ、座椅子になってしまいました…^^


一般の方はカーテン生地はカーテンだけのためのもの…と思ってらっしゃるのではないかと思い、あえて書きますが…。カーテン生地は、結構万能です!


まず、ファブリック自体、カーテンも作れれば、服も作れる、バッグやその他の小物も作れる万能素材だと思いますが、インテリアの中でも、クッションカバーやベッドスプレッド(ベッドカバー)、その他のカバー類など、仕立てれば色々なものにできます。


カーテンをオーダーで作れば、カーテンと、ベッドカバーやベッド周りのクッションなどをお揃いや色違い、色揃えなどで整えると、統一感を出したりインテリアに奥行きを持たせたりができますし、なによ自分だけのオリジナルなアイテムを作ることもできます。


既製品ではできない色々なアレンジが楽しめるので、ぜひオーダーカーテンとお揃いの小物などであなただけの、統一感のあるお部屋を作ってみてはいかがでしょうか?

インテリアコーディネーターとしては、色々なアイディアを出すお手伝いもできますので、どうしたら良いか迷ったらぜひお声がけください。




Feature

様々なライフスタイルに合わせた柔軟な対応

お客様のご要望やライフスタイルに合わせて、インテリアのお悩みに最適な解決策をご案内しております。お客様の想いに寄り添うインテリアコーディネーターとして、お客様の理想を実現するためのお手伝いを練馬区で行っております。
様々なライフスタイルに合わせた柔軟な対応

「ココナラ」始めてみました

インテリア依頼初心者さんが、ご依頼しやすい低価格でお試しできます。気に入っていただけましたら、こちらのサイトでご提案依頼をお願いいたします。
「ココナラ」始めてみました